辛い?辛くない?

 こんにちは、野村です。

 

 カレーを食べに行きました。

 

 あまり辛さに強くないワタシですが、そのときは何故かイキッて1辛を頼みました。

 

 そこへ店へ入ってきたメガネの大人しそうな人。店員さんへ「4辛」(!)と注文しました。ワタシは思わずスプーンを止め、顔を上げました。

 

 ワタシが頭から汗を出し、コップの水を何倍を飲みながらカレーを食べているのに、4辛の彼はフツーの顔で食べています。

 

 そこへもう一人店へ入ってきました。少し悪そうな風貌を彼です。

 

 座るやいなや彼は、「野菜と海のカレー」と言いました。辛さはと聞かれると、「甘口で。ウインナーをつけて」と。可愛らしい注文と見た目とのギャップに笑いそうになりました。

 

 人は、特に味に、みかけによりませんね。

 

 味覚の辛いや甘いといった基準が人によって違うように、運転でもたとえば、ブレーキのタイミングや車間距離などは違いがあります。

 

 ただし、多くのドライバーの運転を診ているとその方がどのレベルのあるかが分かります。安全度や危険度のみでなく、運転の技量が分かります。

 

 弊社の研修では、正確な基準から判定を行っています。ご利用をご検討ください。

                                           (野村幸一)

>> スタッフブログ一覧へ